So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

今年の奥美濃の積雪 [山小屋2018]

今年の奥美濃の積雪
   2018/2/20

岐阜県郡上市白鳥町の檜峠は日本の分水嶺上にありますが、郡上市白鳥町石徹白は越境合併した昭和33年までは福井県と岐阜県の県境です。 で、檜峠近辺の石徹白地区の電力は昔からの北陸電力で、峠を境に白鳥町前谷の中腹までしか中部電力は通じていません。

そんな地区ですが、
今年の福井県は豪雪であり、その余波はこの奥美濃の国にも及んできています。
でも、ここのところは融雪が進んでいます。

今年の冬の
郡上市白鳥町・檜峠の積雪です  (赤)
2018-2-20 jpg.jpg

最近6ヵ年では2番目の積雪を記録しています。

檜峠近くの山小屋の屋根の推定積雪も、年末の1回目と2月初めの2回目の学生部員による雪降しワークを実施しましたが、その後にも積雪は続いているようです。 が、更なる雪降しワークは必要ないのでは、と考えています。

   ☆       ☆
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

有馬凍結滝・蜘蛛滝 [山行記録2018]

有馬凍結滝・蜘蛛滝
    2018/2/14

七曲滝からもう一つ隣の蜘蛛谷へ初めて分け入ります。

蜘蛛谷の右岸(左側)を進みます
DSC07244.jpg
DSC07245.jpg
少々荒れていますが・・・
DSC07247.jpg
DSC07248.jpg

雌滝?
DSC07249.jpg
雄滝?
DSC07251.jpg
沢が荒れ、岩土砂と雪が埋まり、定かではありません。

更に沢を詰める
DSC07252.jpg
DSC07255.jpg

蜘蛛滝
DSC07257.jpg
DSC07259.jpg
DSC07264.jpg
DSC07269.jpg
近づくと全容が見えません。

有馬の凍結滝の位置の全容です
DSC07298.jpg
(ネット情報ですが、記録が消失し、出典は不詳)

蜘蛛滝からは
元の沢道を戻らずに・・・直接、七曲滝の上を通り、紅葉谷道に戻る。 でも、
道標があるから古い道なのでしょうか?  急坂です。
DSC07270.jpg
道? 
DSC07271.jpg
七曲滝の上に・・・
DSC07275.jpg
DSC07278.jpg
DSC07279.jpg

更に登って、登って 
蜘蛛谷から紅葉谷道に合流ポイント    ・・・・左側の道?から登ってきました
DSC07286.jpg
合流ポイントから10m?ほど下ると、似位滝からの道との合流点
DSC07287.jpg
紅葉谷道を下る・・・・

再度、炭屋道を登り、魚街道の入口
DSC07294.jpg
有馬の温泉街に戻ってきました
DSC07296.jpg

バスの時刻まで休憩所で ビールとツマミで昼飯代わり。
当日から気持ちの良い筋肉痛でした。

    ☆      ☆
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

有馬凍結滝・七曲滝 [山行記録2018]

有馬凍結滝・七曲滝
   2018/2/14

有馬48滝の一番の滝・七曲滝へ。

紅葉谷道から西側の谷へ下ります
DSC07196.jpg
谷を遡る
DSC07195.jpg

七曲滝
DSC07197.jpg
DSC07198.jpg
DSC07199.jpg

DSC07206.jpg
DSC07214.jpg
DSC07215.jpg
DSC07229.jpg
DSC07236.jpg
DSC07237.jpg
DSC07239.jpg
DSC07242.jpg

彼女達の一人は百間滝を見てから新幹線で神奈川に帰るという。 先に出発です。

  ☆     ☆
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

有馬凍結滝・百間滝・似位滝 [山行記録2018]

有馬凍結滝・百間滝・似位滝
   2018/2/14

似位谷からの
百間滝
DSC07154.jpg
DSC07132.jpg
1段ステージアップから
DSC07136.jpg
少し剥がれた箇所がありますが・・・・

DSC07134.jpg
DSC07137.jpg
DSC07143.jpg
DSC07144.jpg
DSC07146.jpg

   ☆

似位谷をさらに詰める
DSC07155.jpg
DSC07156.jpg
似位谷のエンド
DSC07186.jpg

似位滝
DSC07157.jpg
DSC07159.jpg
一段アップステージから
DSC07165.jpg
DSC07181.jpg

   ☆      

似位谷を戻って、
百間滝の横の壁を登る
DSC07187.jpg
百間滝の上流と 落ち口
DSC07188.jpg
DSC07189.jpg

更に登る・・・
DSC07191.jpg
裏六甲・三田の方が見える
DSC07192.jpg

紅葉谷道に合流
DSC07194.jpg
DSC07193.jpg

ここから下り、
反対側の谷にある七曲滝に行きます。

神奈川県からの若いお嬢さん二人が七曲滝への道が見当らず困っていましたので、ご案内です。確かに、滝への道の入口には柵があり、回り道の指示が表示していました。(古い紅葉谷道が一部が崩れています)
この滝道も、ですが、確かに”来てください”の遊歩道とは言い難い道です。 

でも、これで苦情を言いださないでください。 観光用の道を造れば自然体の山を壊します。 

   ☆     ☆


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

有馬凍結滝・屏風滝 [山行記録2018]

有馬凍結滝・屏風滝
   2018/2/14

白石滝から似位谷沿いに遡ります
DSC07086.jpg
DSC07088.jpg
DSC07087.jpg

右岸の壁を這い上り、沢沿いの道は・・・
屏風滝の巻道
DSC07090.jpg
DSC07089.jpg
下が屏風滝  落差は僅か?    
DSC07093.jpg
この壁が危険道と指摘される場所    ロープが固定されています
DSC07094.jpg
振り返ると・・・
DSC07097.jpg
DSC07098.jpg
DSC07099.jpg

更に遡ると、これは滝ではないですが
谷が狭まっています・・・・
DSC07102.jpg
DSC07106.jpg
DSC07107.jpg
昨年までの流木がなくなり、右岸の壁にロープがセットされています。

越えたポイントからの上流です
DSC07110.jpg
DSC07116.jpg
DSC07118.jpg
DSC07127.jpg
もう少しで百間滝です。

   ☆      ☆

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

有馬の凍結滝へ [山行記録2018]

有馬の凍結滝へ
   2018/2/14

ここ10年来風邪をひいたことさえなかったのに、高見山の樹氷をみてから、体調が思わしくなく、インフルエンザ?にかかった? 喉が痛くなり、それが終われば咳が出るようになり・・・・。
でも、それもほぼ治り、家に閉じ籠っていても気分が優れず、表に出るか!

寒波が終わり、明日からは春めく。
となると、せっかくの寒波の置き土産の有馬の凍結滝を見る機会は今日のみ。

宝塚からバスで有馬へ。
有馬東口H410mでバスを降り、有馬外周道を歩く
DSC07036.jpg

有馬の凍結滝は紅葉谷を遡ることになるが、ここ2カ年ほど治水工事?、道路工事?で一部通行止めとなっており、魚街道を利用して、途中から炭屋道を通り紅葉谷に入る。

江戸時代からの住吉~有馬の魚街道 の入口 H431m
DSC07041.jpg
DSC07043.jpg
DSC07044.jpg
DSC07045.jpg
魚街道
DSC07049.jpg
魚街道から炭屋道へ   H564m から   紅葉谷まで
DSC07050.jpg
炭屋道と紅葉谷との合流点」
DSC07051.jpg

紅葉谷と湯桶谷との分岐
DSC07053.jpg

紅葉谷に入る
DSC07054.jpg
DSC07056.jpg
DSC07059.jpg

紅葉谷道から 白石谷 との分岐を 白石谷へ
DSC07060.jpg
白石谷を遡る
DSC07062.jpg
谷を渡り対岸へ
DSC07063.jpg
砂防ダムを超えて・・・

白石滝
DSC07064.jpg
DSC07065.jpg
DSC07070.jpg
DSC07072.jpg
DSC07080.jpg

やはり、凍結滝は無理? と、一瞬考えてしまった。

   ☆      ☆

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

服部緑地公園の寒梅 [自転車行2018]

服部緑地公園の寒梅
   2018/2/8

服部緑地公園の中央円形公園の横にある梅林

DSC06974.jpg
DSC06975.jpg
DSC06977.jpg
DSC06981.jpg
DSC06983.jpg
DSC06985.jpg
DSC06989.jpg
DSC06993.jpg
DSC06994.jpg


DSC06999.jpg
DSC07002.jpg
DSC07006.jpg
DSC07008.jpg
DSC07011.jpg
DSC07014.jpg
DSC07017.jpg

保育園の散歩??
DSC06997.jpg
DSC07019.jpg

  ☆     ☆
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

服部緑地公園 [自転車行2018]

服部緑地公園
   2018/2/8

まだ寒いが、風が弱いので、凌ぎ易い天気です。

服部緑地公園
山ヶ池
DSC06958.jpg
DSC06957.jpg
DSC06959.jpg

困ったことに、ここのヌートリアは人を怖がらない
DSC06964.jpg
DSC06961.jpg
DSC06969.jpg
柵で人は入ってこないので保護されている??

菰ヶ池
DSC06972.jpg
DSC06971.jpg

日本庭園は一部が凍っています
DSC07033.jpg
DSC07031.jpg
鳥は凍っていない狭い池で
DSC07029.jpg

   ☆       ☆
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

農業公園の寒梅 [自転車行2018]

農業公園の寒梅
  2018/2/5

数年振りの寒波の中、農業公園の梅林はまだ開花前??
DSC06935.jpg
花芽は育っていますが・・・・
DSC06939.jpg

DSC06940.jpg
DSC06941.jpg
DSC06943.jpg
DSC06944.jpg
DSC06945.jpg

DSC06946.jpg
DSC06949.jpg
DSC06950.jpg

DSC06951.jpg
DSC06953.jpg
DSC06954.jpg

開花まではもう少し・・・・。

   ☆       

DSC06955.jpg
DSC06947.jpg
DSC06956.jpg
DSC06948.jpg

   ☆      ☆
タグ: 農業公園
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

久しぶりの青空 [自転車行2018]

久しぶりの青空
  2018/2/5

数年来の寒波が来ている、との報道です。
が、雪の高見山後に風邪気味になり、閉じこもってきていましたが、
やっと青空を見て、スカッと・・・・。

大阪空港
DSC06864.jpg
月曜日、寒波、
さすがに見学者は皆無? いえ、一人
DSC06868.jpg
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 号
DSC06869 (2).jpg

DSC06882.jpg
DSC06884.jpg
DSC06887.jpg
DSC06888.jpg
DSC06890.jpg
DSC06892.jpg
DSC06893.jpg
DSC06895.jpg
DSC06897.jpg
DSC06899.jpg
DSC06900.jpg

DSC06904.jpg
DSC06907.jpg
DSC06909.jpg
DSC06911.jpg
DSC06916.jpg
DSC06926.jpg

DSC06929.jpg
DSC06930.jpg
DSC06931.jpg
DSC06932.jpg
DSC06933.jpg

   ☆       ☆
タグ:大阪空港
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

珍事発生! [日々の出来事]

珍事?発生!
   2018/1/31~2/3

樹氷・高見山からの帰りに、ちょっと駅前で皆さんと飲んで機嫌よく家に帰って、翌日、心地よい筋肉痛が始めるころ、写真データを見て落ち込んで、気力が萎えたのか、喉が痛くなり始め、”のどぬーる”で対処し2日。 これが収まり始めると、今度は咳が出始める。

これインフルエンザ?
ここ20年ほど風邪なんて引いたことがなかったのに!
これまでですと、
薬といえば正露丸とオロナイン軟膏と絆創膏があればよかった。
風邪気味でも、山小屋や山に入ると治っていたのに・・・・。
これも年齢??
と、少し元気がありません。



これでは2/9,10,11日の現役部員の雪降しワークには参加できませんね。

   ☆

後期高齢者健康診断では
生活習慣の改善による疾病の予防というよりも、QOLを確保し、本人の 残存能力をできるだけ落とさないようにするための介護予防が重要となってきてい ると考えられてる。

で、11月の後期高齢者健康診断では
1)メタボリックシンドローム判定:非該当
  後期高齢者の健康は痩せる必要はなく、残存能力が重要だから、腹囲の測定はなし。
2)特定保健指導:非該当
3)眼底検査所見:白内障の疑い
   眼科での眼鏡付き視力検査で左右とも 1.0 。 
    薬もいらないですね。と診断。
4)肝機能異常を認めます。 アルコールを控えてください。
   LDLコレステロール の数値がそれなりの数値なので、一番軽度の薬を。
   缶ビール1本? 2本では多い?? 休肝日が必要?

  ☆     ☆

2018/1/31 皆既月食の連続写真です。
連続.jpg

   ☆     ☆
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

高見山の樹氷 [山行記録2018]

高見山の樹氷
  2018/1/30

高見山の雪山を歩きます。

旧伊勢街道からの登山道との合流点
DSC06611.jpg

ここから急登に入ります
DSC06615.jpg
DSC06617.jpg

樹木の積雪も増し・・・・
DSC06618.jpg
DSC06619.jpg

が、霧氷が少ない・・・
DSC06620.jpg
DSC06621.jpg

DSC06622.jpg
DSC06623.jpg
DSC06625.jpg
DSC06626.jpg
樹氷はあるの??  心配になってきた
DSC06627.jpg
DSC06630.jpg

DSC06632.jpg
DSC06633.jpg
無念ながら、カメラがフリーズ!  保温を怠ったから???

ここから”国見岩”、”揺岩”、”笛吹岩”と進むうちに霧氷も植えてくる。
北風が当たる稜線に出ると ”エビの尻尾”が残っていました。

先輩の写真をお借りします・・・   (5期Nr.N撮影)
IMG_1825.jpg

    ☆       ☆
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

樹氷の高見山 [山行記録2018]

樹氷の高見山
  2018/1/30

大学・クラブの同期OBの呼びかけで恒例となっていた樹氷の高見山を同期と先輩達と楽しみます。
土日はバスが出るほどの人気コースですので、平日に実施です。。
参加メンバーは OB 3期1名、5期2名、6期1名、7期私を含め3名の7名です。

近鉄・榛原駅に集合し、2台で”たかすみ温泉”駐車場へ。

ルート途中の車中からの高見山   H1248.9m
DSC06560.jpg
DSC06561.jpg
DSC06564.jpg
DSC06566.jpg

たかすみ温泉 と 周辺
DSC06570.jpg
DSC06569.jpg
登山口の丹の浦橋
DSC06576.jpg
即、登り
DSC06579.jpg
DSC06582.jpg

普段より積雪は多いが、凍っている古い雪です。
で、高見杉の小屋 までに軽アイゼンを装着です。

DSC06584.jpg
DSC06585.jpg

吉野の杉山ですが、間伐材が乱れています
DSC06588.jpg

最初の橋
DSC06589.jpg
DSC06590.jpg
エキスパンドメタルの橋は アイゼン、ストックを咬みます
DSC06591.jpg

高見杉
DSC06592.jpg
DSC06596.jpg
DSC06599.jpg

DSC06601.jpg
DSC06606.jpg
DSC06607.jpg
DSC06608.jpg
伊勢街道からの登山道との合流点
DSC06610.jpg

樹木の残雪は多くなってきましたが、霧氷が少ない。
樹氷は残っているかな?

    ☆    ☆
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

皆既月食 [思い出の画像]

皆既月食
   2018/1/31

今回の皆既月食は”スーパームーン”&”ブルームーン”&”ブラッドムーン”だそうです。
大きく見える満月、月2回の満月、赤銅色の月。

大阪の皆既月食です。
19:23  満月 
DSC06645.jpg
DSC06646.jpg
20:30
DSC06650.jpg
20:43
DSC06664.jpg
20:54
DSC06678.jpg
DSC06683.jpg
21:05
DSC06687.jpg
21:10
DSC06693.jpg
DSC06702.jpg
21:23
DSC06714.jpg
DSC06721.jpg
21:32
DSC06732.jpg
21:44
DSC06767.jpg
一旦、暗闇に???

これから、皆既月食の時に薄雲? それとも露出不足?
でも、少し明るくなってきた・・・
21:52   ブラッドムーン
DSC06795.jpg
21:55
DSC06806.jpg
DSC06832.jpg
DSC06835.jpg
22:05
DSC06854.jpg

その後は雲の中でした。

   ☆      ☆
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

大和三山・耳成山 [山行記録2018]

大和三山・耳成山
   2018/1/27

香久山から耳成山へ歩きます。

振り返って
香久山
DSC06516.jpg
藤原京跡を歩きながら眺める
香久山と畝傍山
DSC06523.jpg
これからの耳成山
DSC06521.jpg

   ☆

耳成山近くに・・・・
DSC06524.jpg
麓の登山道入り口
DSC06526.jpg
回遊路
DSC06527.jpg
DSC06529.jpg

耳成山山口神社      耳無山口神社?
DSC06533.jpg
DSC06535.jpg
DSC06537.jpgDSC06536.jpg

絵馬が掲げられています    ・・・珍しく算額も 、ならば江戸時代?
DSC06539.jpg
DSC06548.jpg
DSC06540.jpg

神社横から  山頂へ
DSC06542.jpg
山頂三角点   H139m
DSC06547.jpg

参道を下る
DSC06550.jpg
DSC06551.jpg
DSC06553.jpg
参道を降りてきました
DSC06555.jpg

帰り道からの耳成山
DSC06557.jpg

近鉄・大和八木駅から帰路へ。

   ☆     ☆
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

大和三山・香久山 [山行記録2018]

大和三山・香久山
  2018/1/27

大和三山の畝傍山から里道を香久山へ散策です。

大和の里に流れる川 から香久山を望む・・
DSC06453.jpg
舗装された道沿いには古のお地蔵様
DSC06455.jpg
里道からの香久山
DSC06456.jpg

里道沿いにひっとりと
法然寺
DSC06457.jpg
DSC06462.jpg
DSC06458.jpg
DSC06460.jpg

更に香久山の麓には
天岩戸神社
DSC06463.jpg
DSC06465.jpg
天岩戸
DSC06466.jpg
DSC06467.jpg

西側から回り込む道からは 畝傍山 ・・・
DSC06468.jpg

   ☆

香久山を登ります    立派な樹林に囲まれています
DSC06470.jpg
DSC06473.jpg
山頂 H152m には・・・
国常立神社
DSC06478.jpg
DSC06483.jpg

展望
畝傍山 超しの 金剛山、岩城山
DSC06482.jpg
DSC06487.jpg
DSC06488.jpg
DSC06489.jpg
下山
DSC06501.jpg

    ☆

下山した麓には・・・
香久山神社
DSC06503.jpg
DSC06505.jpg
DSC06507.jpg
DSC06506.jpg
お賽銭箱には太いチェーンが巻かれています。 悲しい現状です。

明治天皇遥拝所
DSC06504.jpg

香久山神社 正面
DSC06513.jpg
DSC06512.jpg
新旧はわかりませんが、古の歌碑が多くあります。

     ☆      ☆


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

大和三山・畝傍山 [山行記録2018]

大和三山・畝傍山
   2018/1/27

大和三山の内で一番高い山・畝傍山からスタートし、三山を散策です。

橿原神宮の北参道から畝傍山への道に・・・
DSC06378.jpg
DSC06385.jpg
DSC06388.jpg
イメージ的には古代からの橿原神宮ですが、この辺りの樹木に古代感はありません。

樹間から古の都を望む・・・    二上山
DSC06390.jpg
DSC06389.jpg
さらに登って・・・
DSC06391.jpg
小さな樹間 は見る角度が変わってきています。
金剛山、葛城山
DSC06394.jpg
葛城山
DSC06395.jpg
DSC06399.jpg
金剛山は積雪
DSC06398.jpg

まもなく
畝傍山・山頂     H199m
DSC06416.jpg
DSC06407.jpg
DSC06408 (1).jpg
西側は金剛・葛城山
DSC06409.jpg
DSC06411.jpg
葛城山
DSC06410.jpg
北側
DSC06414.jpg

西側に下ります
DSC06421.jpg
DSC06426.jpg
下り終わると・・・
DSC06431.jpg

殉国之碑
DSC06432.jpg
DSC06430.jpg
イトクの森古墳
DSC06436.jpg

   ☆

冷たい風の中、
畝傍山から香久山に向かって歩く。

近鉄・線・畝傍御陵前駅   ・・・ 地下を通って近鉄・橿原線をパス
DSC06437.jpg

本薬師寺址
DSC06449.jpg
DSC06451.jpg
DSC06438.jpg
DSC06441.jpg
当時のもの???
DSC06443.jpg
DSC06444.jpg

    ☆      ☆


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

大和三山・橿原神宮 [山行記録2018]

大和三山・橿原神宮
   2018/1/27

池高・登ろう会・168回例会は大和三山を歩きます。
   が、担当者はインフルエンザで寝込んだので、代行で実行しました。 

こんな雪降る寒い日に山に行くの? との言葉で家を追い出された5名が参加。

家を出ると・・・・      ・・・道路は雪で真っ白
DSC06331.jpg
近くの駅では、日の出・・・
DSC06334.jpg
少し北は道路も凍っていたとか・・・・。

近鉄・橿原神宮前駅    ・・・・今日はここからスタート地点
DSC06338.jpg
DSC06339.jpg

一の鳥居
DSC06340.jpg
DSC06342.jpg

DSC06344.jpg

二の鳥居
DSC06345.jpg
DSC06347.jpg
DSC06349.jpg

結婚式の写真撮影
DSC06351.jpg

橿原神宮・南神門
DSC06353.jpg
DSC06356.jpg

境内
DSC06360.jpg
DSC06361.jpg
DSC06362.jpg

玉殿
DSC06363.jpg
DSC06365.jpg
DSC06366.jpg
DSC06369.jpg

DSC06367.jpg
DSC06370.jpg
DSC06371.jpg

北神門
DSC06372.jpg
DSC06374.jpg

DSC06376.jpg

   ☆      ☆
タグ:橿原神宮
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

一番梅 [自転車行2018]

一番梅
  2018/1/26

寒波の中ですが、通りすがりの梅の木に桃色の花が・・・・

この樹一本のみ
180126_115215.jpg

180126_115403.jpg
180126_115517 (1).JPG

隣の桜の蕾はまだまだ固い。

    ☆       ☆




タグ:
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

今季最大の寒波来襲 [山小屋2018]

今季最大の寒波来襲
  2018/1/25

ここ数年?、数十年?来の寒波の来襲で奥美濃の積雪は進んでいます。

北陸地方の積雪は豪雪の域に達していますが、
昨日から風向きが西風から北西の風に代わり、日本海の雪雲が若狭湾から滋賀県、名古屋方面に流れるようになってきて、奥美濃・檜峠の積雪は峠を越えました。

2018-1-25jpg.jpg
           (気温は今期の気温のみです)

  時刻     気温   積雪深    備考
1/24 15:00  -09.2℃  171cm   最高積雪深
    23:00  -11.1℃  170cm   最低気温?
1/25 11:00  -09.1℃  163cm

でも、記録から見ると、
近年でもこの冬より豪雪の記録が残っています。

   ☆

山小屋の屋根の積雪は年末に学生部員により20cmに雪降しをしましたが・・・・
        推定積雪深
1/24 05:00   120cm
1/24 15:00   146cm    
1/25 11:00   139cm  

山小屋の屋根の積雪も進んでいます。

で、山小屋管理運営委員会のメンバーにはこのデータを報告です。

追記:
2018-1-26jpg.jpg

   ☆    ☆
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の20件 | -
メッセージを送る