So-net無料ブログ作成
検索選択

白馬の朝 [山行記録2015]

白馬の朝
   2015/8/9

針ノ木岳、蓮華岳を登って8/8日に全員が無事下山し、ホッとしたところで扇沢・駅ビルで昼食。 
その後運転手さんにはご苦労様ですが、
扇沢から白馬のロッジへと車を走らせます
DSC07282.jpg

白馬のロッジに戻り、黒菱に散策に行っていたメンバーと合流。  
先ずはビールで乾杯!!
その後に温泉に入ってすっきりして、又乾杯!!
白馬という有難い場所に、有難い宿泊場所、そのメンバーにも感謝!!

その夜は全員11名が恒例の中華飯店で晩さん会。 ビールと紹興酒。     
年齢なりに、昔ほど飲めなくなってきましたが・・・・・・・・。

例年は朝一番、一人の散歩でしたが、晩さん会の場で、
美しい朝焼けの白馬三山を宣伝したので、参加希望者が増えました。

8/9日早朝4時起床で、空を観ると、お月さんに雲が掛かっています。?? 如何すべきか??
4:30時になっても、東の空の雲が薄まりません。 朝霧だけか????
参加者に「見えないかも」と言い訳を・・・・。  しかし、
「いつもの通り、朝の散歩に行きます」と宣言して散歩に出発。  総勢6名。

松林の散策の後に水量が豊富な松川の河原へ降りると・・・・・・     4:42
DSC07284.jpg
白馬が見えるではありませんか!   

それでは、と 松川の白馬大橋へ・・・・
4:58    白馬三山
DSC07294.jpg
DSC07295.jpg
4:58時、 朝陽の方向は雲に覆われているので、朝焼けは見えないのか?? 

5:00    白馬三山が焼け始める・・・・・
DSC07301.jpg
DSC07302.jpg

朝焼けは刻々と変わります。
5:01
白馬三山 と天狗尾根
DSC07309.jpg
白馬岳
DSC07311.jpg
鑓ヶ岳 と杓子岳
DSC07312.jpg
DSC07313.jpg
5:02
DSC07316.jpg

5:04    低い 雲に隠れはじめました・・・・・
DSC07323.jpg
DSC07325.jpg

散策しながら和田野の森へと登って帰って行くと、道路の向きで見える山が変わります。    
山焼けが薄まってきた白馬岳     5:21
DSC07336.jpg
さらに山焼けの薄まる鑓ヶ岳と杓子岳    5:23
DSC07337.jpg

ロッジに帰ると、雲の上から太陽が昇り始めました
DSC07349.jpg

このロッジがあるからこそ、この地域の山々を登ることが出来ました。
2004年白馬岳、2005年燕岳、2006年落葉松岳、2007年杓子岳、2008年雨飾山、
2009黒姫山、2010火打山、2013飯綱山、2014常念岳、2015蓮華岳・針ノ木岳 。
(2011,2012年は雨天で登山中止)
全員が古希を何年も過ぎでいますが、安全に気を配り、山のルールの範を示しながら、登れるときに登ろうと思っています。

全員での朝食後、ロッジの整理整頓清掃後に帰路に着きました。
ありがとう!

    ☆       ☆
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 2

神戸舞子の福田愛山

サミーさん、朝焼けの白馬三山、キレイだね。上述の白馬村ベースの
山行歴を見ると、白馬三山の内、鑓ヶ岳に登ってないな。
来年は、そこだ‼‼
by 神戸舞子の福田愛山 (2015-08-20 10:36) 

SammyTajima

行きたいですね。 でも、限界一杯の行程になるのでは?
by SammyTajima (2015-08-20 11:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る