So-net無料ブログ作成
検索選択

山小屋へ [山小屋2016]

山小屋へ: 登ろう会150回記念
  2016/6/4~6

高校同期の登ろう会は平成14年7月から15年間で150回目を迎えました。
(回数は天候等で不実施も含む)
それを記念して多くのメンバーに参加してもらうべく、山小屋から歩く計画を企画しました。が、今回は4名だけでした。

奥美濃の入口・郡上八幡
DSC00510.jpg
県道からの阿弥陀ヶ滝
DSC00513.jpg
天狗落しの壁
DSC00511.jpg
霧ヶ滝の壁
DSC00515.jpg
霧ヶ滝
DSC00516.jpg
DSC00519.jpg
霞ヶ滝
DSC00517.jpg
DSC00518.jpg

天狗落しの壁の九十九折れの道の途中の
お地蔵さま
DSC00520.jpg
前谷の里
DSC00522.jpg

散策
新檜峠の近くからの荒島岳
DSC00531.jpg
DSC00532.jpg

  ☆

山小屋近くでは・・・・
DSC00527.jpg
DSC00528.jpg
DSC00530.jpg
DSC00536.jpg

山小屋での夕食のメインは特大アユ
DSC00538.jpg
DSC00539.jpg
元々は白鳥の小さな魚屋さんスーパでアユは買っていましたが、大型スーパが出来たので廃業され、売っているところがなく困っていました。 ところが最近、その大型スーパでアユが売りに出るようになりました。
魚焼き網がある方とアルミ箔+網との焼き具合の差は歴然ですが・・・・。
前回、部屋で焼くと、モウモウと煙って部屋がこもったので、今回は屋外で焼きました。

   ☆     ☆


タグ:山小屋
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 2

舞子の福ちゃん

あの白鳥の鮎、でっかいなぁ。あれを頭から尻尾まで、しかも、
骨まで食べた怪人がいた。残ったのは皿だけで、超驚き。
by 舞子の福ちゃん (2016-06-13 06:33) 

SammyTajima

舞子の福ちゃんさん、コメントに気付かず失礼しました。
アユの頭から骨まで食べれたのは焼き方が上手かった?? 
いえいえ、あれは野人レベルの差?認識の差でしょうね。彼にとっては当たり前のこと、お見事でした。
by SammyTajima (2016-07-12 05:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る