So-net無料ブログ作成
山行記録2011 ブログトップ
前の30件 | -

五月山散策 [山行記録2011]

五月山散策
  2011/12/18

池高・登ろう会の例会は地元の五月山を散策です。


五月平高原コースを登ります。
展望台から
PC187254.jpg
PC187256.jpg

日の丸展望台から
PC187264.jpg
PC187265.jpg
PC187268.jpg
PC187270.jpg

三角点 314.9m
PC187275.jpg

ひょうたん島コース を下る
PC187284.jpg
PC187286.jpg
PC187290.jpg
PC187292.jpg

早々に下山し、12:30からの忘年会です。
その後、1軒、2軒と寄って、なぜか帰宅は18:30でした。

  ☆  ☆
タグ:五月山
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

天王山下山 [山行記録2011]

天王山下山
 2011/10/12

天王山下山は樹林に囲まれた歴史の道です。

天王山山頂
PA136288.jpg
酒解神社
PA136293.jpg
PA136291.jpg
三社宮
PA136296.jpg
厳島社
PA136297.jpg
幕末王政復古の敗者長州藩の 「十七烈士の墓」
PA136303.jpg

天下分け目の戦い・天王山 ・・・・とはいっても戦いは山崎の沼地で・・・・
PA136306.jpg
PA136310.jpg
陣営図
PA136315.jpg

現在の天王山~淀川との1kmほどの間は名神高速道・天王山トンネル4、JR新幹線2、JR在来線4、阪急2が走る交通の要衝である。
PA136311.jpg

  ☆   ☆
タグ:天王山
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

天王山ハイキング [山行記録2011]

天王山ハイキング
  2011/10/13

先日の高校同期会での登ろう会の活動報告で参加希望者が増えました。
限界です。

長岡天神からのロード
PA136245.jpg
弥勒十三佛
PA136248.jpg

寄り道して 柳谷観音 立願山・楊谷寺
PA136252.jpg

天王山登山口
PA136259.jpg
PA136260.jpg

PA136265.jpg
PA136269.jpg
PA136271.jpg

古戦場です・・・・・
PA136279.jpg
PA136281.jpg
天王山 山頂
PA136283.jpg

☆     ☆
タグ:天王山
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

氷ノ山・大段ヶ平コース・山頂 [山行記録2011]

氷ノ山・山頂
  2011/6/10

尾根に登るまでが厳しいのでしょうが、尾根は緩やかで歩き易い。


千本杉
P6106028.jpg
P6106029.jpg
P6106030.jpg
古千本杉
P6106035.jpg
山頂が見え始めると・・・
P6106038.jpg
古生沼  (立ち入り禁止)
P6106040.jpg
兵庫県最高標高H1510m 氷ノ山・山頂三角点
P6106049.jpg
兵庫県山頂避難小屋
P6106063.jpg
その近くに鳥取県の観覧台+トイレ
P6106062.jpg
観覧台からの視界は・・・・
P6106054.jpg
山頂小屋方面
P6106055.jpg

氷ノ山は兵庫県の最高標高の山ですが、鳥取県との県境でもあります。

 ☆    ☆



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

氷ノ山・大段ヶ平コース [山行記録2011]

氷ノ山・大段ヶ平コース
 2011/6/10

学生時代のクラブ同期生4名で氷ノ山へ行きます。
例年になく梅雨が早く始まり、延期していた計画ですが、曇り後雨模様のこの日に実行です。

堺市発の車は奈良の人をJR難波で1名、残りは阪急岡町で2名を乗せ、一路和田山経由で氷ノ山国際スキー場へ。 そこで午後の雨模様を考え、更に林道を車で大段ヶ平H1000mへ。

大段ヶ平  H1000m
P6106080.jpg
P6106008.jpg
登山口
P6106011.jpg
ミズナラ、ブナの樹林帯を歩く
P6106014.jpg

樹林の下は根曲り竹で覆われていて、新芽採取の人が彼方此方でガサガサ・・・・。
でも、林道では小熊と遭遇したので親熊もいるのに・・・・。
根曲り竹の花の芽?
P6106015.jpg

P6106018.jpg
P6106017.jpg
大屋町避難小屋
P6106019.jpg
P6106022.jpg
神戸大山小屋
P6106025.jpg

   ☆    ☆

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

南比良縦走・金糞峠から下山 [山行記録2011]

南比良縦走・金糞峠から下山
  2011/6/5

南比良縦走は金糞峠から下山します。

金糞峠
P6055937.jpg
古くから名の知れた峠
P6055939.jpg
P6055944.jpg

地元山岳会からは”落石の危険があるので回避ルートを勧めています”下山ルートです。
何時何処で落石が・・・、と注意しつつ下ります。
ガレ場の急坂 13:30
P6055943.jpg
P6055945.jpg
青ガレ   ここで危険区間は終了   14:05
P6055948.jpg
ここからはガレ場は少ないです
P6055958.jpg
ウツギ
P6055949.jpg
P6055953.jpg

P6055960.jpg
P6055961.jpg

P6055965.jpg
P6055966.jpg

P6055968.jpg

山道は終わって・・・・
田植えも終わった田圃
P6055975.jpg
振り返ると
雲に隠れた比良山
P6055977.jpg
JR比良駅 16:05
P6055978.jpg

駅前では幾度目かの爺ちゃん婆ちゃんのおでん屋さんでチョット一杯飲んでから帰路へ。

   ☆    ☆

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

南比良縦走・堂満岳山麓 [山行記録2011]

南比良縦走・堂満岳山麓
  2011/6/5

堂満岳山麓の花

シャクナゲの盛りは過ぎて・・・
P6055919.jpg
P6055896.jpg
P6055897.jpg
P6055936.jpg
コイワカガミ
P6055892.jpg
P6055924.jpg
P6055927.jpg
P6055933.jpg
P6055934.jpg

   ☆    ☆

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

南比良縦走・烏谷山~南比良峠 [山行記録2011]

南比良縦走・烏谷山~南比良峠
  2011/6/5

カラド山から下山し、南比良峠へ

烏谷山下山
P6055888.jpg

P6055887.jpg
シロヤシロ
P6055882.jpg
P6055889.jpg
P6055890.jpg

P6055898.jpg
P6055900.jpg
南比良峠
P6055903.jpg
ウツギ
P6055904.jpg
P6055906.jpg

P6055910.jpg
P6055911.jpg
P6055914.jpg
P6055916.jpg

   ☆   ☆
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

南比良縦走・烏谷山へ [山行記録2011]

南比良縦走・烏谷山へ
   2011/6/5

緑のトンネルで視界は利きませんが、気分爽快です。
それに、樹の花々が咲いています。

葛川越から少しで烏谷山1076mです。

ベニサラサドウダン
P6055839.jpg
P6055840.jpg

歩いてきた峰々
P6055851.jpg
P6055849.jpg
???
P6055854.jpg
シロヤシオ
P6055858.jpg
P6055859.jpg

P6055837.jpg
P6055863.jpg
またまたベニサラサドウダン   5mmに満たない小さな花だけにかわいい花です
P6055864.jpg
P6055866.jpg

烏谷山(カラドヤマ)・山頂  H1076m
P6055874.jpg
堂満岳方向
P6055869.jpg
P6055872.jpg
比良岳、打見山方向
P6055873.jpg

  ☆    ☆
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

南比良縦走・比良山~葛川越 [山行記録2011]

南比良縦走・比良山~葛川越
   2011/6/5

ブナの樹林帯を歩きます。

木戸峠近くはブナの樹林帯
P6055804.jpg
クマの爪痕
P6055802.jpg
根曲りブナ  ・・・積雪の証拠
P6055805.jpg
比良岳 H1051m
P6055810.jpg
P6055807.jpg

P6055811.jpg
サラサドウダンツツジ
P6055818.jpg
P6055820.jpg
大石
P6055822.jpg
ツツジ
P6055825.jpg
ウツギ
P6055826.jpg
P6055827.jpg
烏谷山
P6055829.jpg
葛川越  H940m 9:45
P6055832-1.jpg

    ☆    ☆



nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

南比良縦走・打見山~木戸峠 [山行記録2011]

南比良山縦走・打見山~木戸峠
  2011/6/5

ガスも晴れ、薄日射すなだらかな南比良山を歩きます。

打見山からは雪のないゲレンデを下ったポイント
ここからブナ林の山道を・・・   9:44
P6055765.jpg
P6055767.jpg
P6055771.jpg
P6055773.jpg
尾根の湿地・・・ 9:50
P6055774.jpg
P6055775.jpg
P6055777.jpg
なだらかなブナ林
P6055778.jpg
サラサドウダン(更紗満天星)ツツジ
P6055781.jpg

P6055783.jpg
コイワカガミ
P6055788.jpg
P6055792.jpg

P6055797.jpg
木戸峠   10:12
P6055801.jpg

  ☆    ☆

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

南比良山へ [山行記録2011]

南比良山へ
    2011/6/5 

池高・登ろう会は高校同期生の山仲間で6月例会は南比良へ行きます。

阪神から新快速で京都まで、更に普通列車で志賀駅へ、更にバスでびわ湖バレイ前まで。
そしてロープウェイで山上へ。 齢ゆえに文明の利器は大いに利用させていただきます。

定員120名の大型ロープウェ・びわ湖アルプスゴンドラ
P6055748.jpg

残念ながらガス?で視界が悪く琵琶湖は湖岸がわずかに・・・
P6055750.jpg
P6055751.jpg
P6055752.jpg
P6055754.jpg
P6055755.jpg
P6055757.jpg
が、山上駅近くでは視界が開けてきた・・・  向こうは蓬莱山
P6055758.jpg

湖上からのガスが切れて陽も差している打見山H1108m からスタート  9:35
雪のないゲレンデを下る
P6055764.jpg

  ☆   ☆
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・雪の大谷 [山行記録2011]

立山・雪の大谷  2011/5/5

混雑し始めている室堂を早々に退散する。

室堂バスターミナル
DSC04728.jpg
DSC04727.jpg
DSC04730.jpg
9:20発のバスの最後の一人になって、
一番前の補助席からの雪の大谷
DSC04740.jpg
最高積雪ポイント 17m
DSC04746.jpg
雪の大谷周遊路はここから雪原を歩いてターミナルへ
DSC04753.jpg
ここからはバス道路
DSC04756.jpg
雪の壁の合間から
偶には大日嶽も
DSC04768.jpg
偶には富山が・・・
DSC04779.jpg
滝見台と弥陀ヶ原からの称名滝とハンノキ滝
DSC04143.jpg
DSC04824.jpg
DSC04827.jpg
 
山小屋から連続しての山行であったが、半日ガスに包まれましたものの、以降は天候にも恵まれ満足した山行でした。

 ☆   ☆


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・室堂に帰還 [山行記録2011]

立山・室堂に帰還
  2011/5/5

本日は、日の出前の雷鳥沢から歩き始め、大日尾根を往復し、快晴の室堂に帰ってきました。

再度昼の太陽の下で、雷鳥沢から見上げる・・・
剣御前からの大日尾根と登山者
DSC04656.jpg
この時間は登る人のみ・・・
DSC04660.jpg
DSC04662.jpg
雄山からのスキー跡
DSC04664.jpg
雷鳥沢から室堂平へ登る
DSC04667.jpg
DSC04678.jpg
雄山山頂
DSC04684.jpg
奥大日嶽
DSC04687.jpg
室堂平を歩く
DSC04691.jpg
みくりが池
DSC04706.jpg
室堂平からの雄山
DSC04716.jpg
一ノ越へ登る人
DSC04723.jpg
室堂へ   8:43
DSC04707.jpg

室堂センターへ無事帰還です。 9:00

☆    ☆

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・大日尾根からの帰路 [山行記録2011]

大日尾根からの帰路
  2011/5/5

時間が経ち太陽の位置が変われば景観は全く違った景観になります。

最終ポイントで・・・・
見納め
DSC04617.jpg
人が見えますか?
DSC04618.jpg

あの登山者はP2511へ取付く
DSC04616.jpg
DSC04601.jpg
DSC04613.jpg
スキーヤーはあらゆる斜面を滑りこんでいます
DSC04588.jpg
DSC04590.jpg
バス道路は雪原に一筋の窪地・・・
DSC04629.jpg

陽の射す前とは全く違った景観は帰路の山々は光る山々です。
尾根から下る
DSC04642.jpg
テントサイト
DSC04643.jpg
DSC04649.jpg
タグ:大日尾根
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・大日尾根から [山行記録2011]

大日岳尾根から
  2011/5/5

2010年秋には大日嶽経由で称名滝まで歩きましたが、今回は大日岳尾根も剣岳が見える絶景ポイントで前進は終了です。

剣岳~毛勝山
DSC04536.jpg
DSC04535.jpg
DSC04498.jpg
奥大日嶽 P2611
DSC04524.jpg
DSC04522.jpg
DSC04523.jpg
再度奥大日嶽とその雪庇
DSC04600.jpg
DSC04578.jpg
DSC04579.jpg
DSC04580.jpg
DSC04581.jpg
P2440 を登る登山者
DSC04582.jpg

最近は連休の最終日に帰路に着く山行の経験がないので交通状況が不詳であったため途中で引き返しましたが、結果的に神戸帰着は夕べの最適時刻でした。

 ☆   ☆
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・奥大日嶽への尾根 [山行記録2011]

奥大日嶽への尾根
  2011/5/5

大日嶽の尾根では場所は変わっても景観は素晴らしい。
快晴の雪山の尾根歩きに満足してしまいました。

少し歩いて、
パターンは同じですが・・・

朝日に輝く大日嶽P2611
DSC04492.jpg
立山・雄山と浄土山
DSC04506.jpg
浄土山と室堂平
DSC04507.jpg
国見岳と天狗平
DSC04508.jpg

白山 アップ
DSC04511.jpg
雷鳥沢のテントサイト
DSC04509.jpg
地獄谷   ・・・・只今入域禁止中です
DSC04510.jpg
室堂の上のスプールは30歳頃に滑った一ノ越から国民宿舎・立山荘へのルート??
DSC04517.jpg

DSC04518.jpg

光景に満足し、眼前のあのP2511を超えて、更にP2611を超えて奥大日嶽への意欲が消え、剣岳が見えるところまで、と話し合う。

☆     ☆

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・室堂乗越へ [山行記録2011]

室堂乗越へ  2011/5/5

立山・室堂の雷鳥沢から室堂乗越へ

目標の大日嶽への尾根
DSC04477.jpg
帰路に撮影した登山路     左が大日嶽へ、右上が剣御前へ
DSC04659.jpg

尾根を目指して・・・・
DSC04479.jpg
尾根に取りつくまでは余裕なし・・・

陽が射し始めるころ・・・・
剣御前からの尾根に達する     6:10
DSC04480.jpg
立山・尾根
DSC04484.jpg
浄土山と室堂
DSC04485.jpg
地獄谷と室堂平
DSC04486.jpg
室堂平と大日嶽尾根との間は遠くの白山
DSC04487.jpg

  ☆    ☆


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・雷鳥沢へ [山行記録2011]

雷鳥荘から雷鳥沢へ
   2011/5/5

雷鳥荘から奥大日嶽へ向かうには一旦雷鳥沢へ下ります。
周囲を眺めているだけで幾らでも時間が進みます。   5:20発。

雷鳥荘近くから
奥大日岳 への尾根
DSC04461.jpg
奥大日岳山頂手前のP2611
DSC04459.jpg
地獄谷
DSC04457.jpg
仮設リフター
DSC04458.jpg
剣御前小屋
DSC04462.jpg
雷鳥沢に下るほどに、陽は上る
DSC04464.jpg
奥大日嶽へのピーク P2611,P2511& P2440
DSC04465.jpg
DSC04466.jpg
雷鳥沢のテントサイト
DSC04467.jpg
雷鳥沢からの奥大日嶽へのピーク
DSC04476.jpg

☆    ☆
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・雷鳥荘の朝 [山行記録2011]

雷鳥荘の朝
  2011/5/5

本日は奥大日嶽を目指します。

会計は昨日中に済ませ、雷鳥荘の玄関で朝食をとり、早々に出発です。

5:00 雷鳥荘前
剣御前~雄山
DSC04432.jpg
DSC04442.jpg
DSC04430.jpg
奥大日嶽 P2611 5:03 ~ 5:22 (山頂はこの奥 P2605.9)
DSC04429.jpg
DSC04438.jpg
DSC04446.jpg
DSC04448.jpg
DSC04452.jpg

DSC04456.jpg

快晴です。
爽快!! そのものでした。

  ☆    
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・室堂へ下る [山行記録2011]

一ノ越から室堂平へ
   2011/5/4

一ノ越からの下りも、室堂平に入ると気軽な春の雪山散策です。

ガスの掛かる奥大日嶽
DSC04402.jpg
振り返ると
一ノ越
DSC04407.jpg
雄山
DSC04419.jpg
浄土山の斜面
DSC04420.jpg
みくりが池
DSC04421.jpg
DSC04425.jpg
ライチョウ沢のテントサイト
DSC04427.jpg
雷鳥荘
DSC04428.jpg
山小屋と思いきやホテルである。
我々の部屋は2段棚ではなく、2段ベッド*6ケである。
しかも、スキー客が主な対象になっているのでしょうか、トイレや温泉を含め全ておいてホテル仕様です。 

問題は、山派は朝が早いので夜も早いが、スキー派は夜が遅い・・・・・。

  ☆    ☆
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・雄山下山 [山行記録2011]

立山・雄山下山
  2011/5/4

標高3000mの春山を満喫して下山です。

山頂は雪に覆われていますが、直下の一ノ越側は風が強いのか、岩が露出しています
DSC04370.jpg
エビのシッポらしきものが残る岩
DSC04369.jpg

下山途中は写真どころではなく、可也真剣になっています。
その途中・・・・
浄土山~室堂~大日嶽
DSC04373.jpg
DSC04377.jpg
DSC04372.jpg
一ノ越着
DSC04378.jpg

雄山へ登る人、下る人さまざま
DSC04394.jpg
ここからはルンルン気分で・・・・
滑り降りる人
DSC04395.jpg
歩いて下る人
DSC04404.jpg
DSC04412.jpg

山頂で弱まり始めた烈風もここでは爽快な風・・・・。

  ☆   ☆

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・雄山の展望アップ [山行記録2011]

立山・雄山の展望アップ
    2011/5/4

更に視界が利くようになってきました。

北から
DSC04322.jpg
DSC04314.jpg
DSC04315.jpg
DSC04316.jpg
DSC04317.jpg
DSC04318.jpg
DSC04319.jpg
DSC04330.jpg

薬師岳
DSC04326.jpg
DSC04324.jpg
DSC04346.jpg

  ☆    ☆
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・雄山山頂 [山行記録2011]

立山・雄山山頂 2011/5/4

三角点地点で暫くの休憩後、
雄山神社社務所から雄山山頂へ

室堂と大日嶽
DSC04298.jpg
雄山山頂 H3003m へ
DSC04296.jpg
2礼2拍で参拝。
山頂からの展望を頂きました。
DSC04303.jpg
DSC04307.jpg
DSC04308.jpg
DSC04309.jpg
DSC04310.jpg
DSC04311.jpg
DSC04312.jpg

  ☆   ☆


タグ:雄山山頂
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・雄山の展望 [山行記録2011]

立山・雄山の展望
  2011/5/2

立山・雄山の三角点に到着して暫くすると・・・・

東の尾根が姿を現してきた・・・・
DSC04274.jpg
DSC04275.jpg
DSC04276.jpg
西側の浄土山方面はより鮮明に・・・
DSC04279.jpg
DSC04277.jpg
浄土山山頂
DSC04281-1.jpg

室堂平の「雪の大谷巡り」の人の列
DSC04280-1.jpg
室堂平の観光客
DSC04293-1.jpg

一周する間に視界は更に開けてきた・・・
DSC04288.jpg

天候の回復傾向は更に進む!と確信。
一ノ越での1時間の待機が有効になった。

 ☆   ☆
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・雄山へ [山行記録2011]

立山・雄山へ
  2011/5/4

晴天を期待し一ノ越で待機するも、屋外では体温が冷えてくる。
さらに強烈な風は体温を奪います。 
それだけではなく、登山用の毛糸の手袋では手が冷えるので、皮手に交替。

ガスの晴れ間の間隔が短くなってきたこともあり、一ノ越で1時間待機した後、烈風の中、雄山を目指し出発です。

途上から・・・
室堂平を眺める
DSC04229.jpg
室堂
DSC04231.jpg
立山・雄山神社社務所を眺める
DSC04232.jpg
雄山神社社務所横から・・・・ 雄山神社・峰本社H3003m を眺める
DSC04250.jpg
山頂一等三角点「立山」  
DSC04259.jpg
明治28年8月設置  2991.6m
DSC04364.jpg

頂上に立った時にはガスっていたが暫くすると・・・・
DSC04239.jpg
DSC04262.jpg
DSC04264.jpg
DSC04271.jpg
DSC04272.jpg
視界が利く合間が多くなってきました。
晴れ間の兆しか・・・

  ☆

反省点ですが、
通常の雪山では毛糸の手袋では発汗を逃して使い勝手が良いのですが、烈風の時は役に立ちません。 登山中の低体温症の危機はこれに類する装備選択の誤りがあるのかもしれない、と感じました。

 ☆   ☆

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山・一ノ越へ [山行記録2011]

一ノ越へ  2011/5/4

立山室堂山荘の横の風溜りでアイゼンを装着し一ノ越へ向かう。

ガスが途絶えた時にシャッターを押す
DSC04170.jpg
DSC04174.jpg
一の越山荘が見え始める・・・
DSC04182.jpg
DSC04179.jpg
8:40 一ノ越着
DSC04187.jpg

後からもドンドン登ってくる
登山で
DSC04196.jpg
スキーで
DSC04200.jpg

強烈な風で一の越山荘の石垣の吹き溜まりで一時待機・・・・
DSC04206.jpg
時々、晴れ間から浄土山
DSC04220.jpg

強風が納まる目途はありませんが、晴れ間が訪れる目途はある、と確信し待機する。

☆    ☆
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

室堂へ [山行記録2011]

室堂へ  2011/5/4

予報では天候は回復してくるはずですが・・・・

立山ケーブルカーの乗車券は当日売りですが、代表者が団体で買い込むために、発売開始5:00前に並んだにもかかわらず、始発6:00発ではなく6:10発のケーブルカーでした。 
往復割引券
P5135717.jpg
美女平からのバスの車窓から
DSC04149.jpg
DSC04147.jpg
DSC04150.jpg
DSC04151.jpg
室堂近くの雪の大谷  ・・・今年は17m??
DSC04159.jpg
DSC04163.jpg
室堂に着いて早々に屋外に出て、坪足で一ノ越へ向かう。
途中で室堂を振り返る
DSC04166.jpg
立山室堂山荘の屋根部
DSC04165.jpg

視界の利く合間に撮影していますが、室堂平では皆目視界の利かない時間が長かった・・・。
コンパスで方向は確認はしましたが、竹竿が頼りです。

このペアーでの山行は通常は天気予報で好天を確保して出発しますが、今回は山小屋を中継しての山行であるため、多少のガスは我慢ガマンと自らを納得させていました。

   ☆    ☆

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

立山へ [山行記録2011]

立山へ  2011/5/3

山小屋から帰り道、白鳥で草津への車を降り、雪山仲間の岐阜からの車に乗り換えて立山に向う。

連休の為に東海北陸道、国道、県道が共に渋滞して、白鳥13:00時の合流予定が14:00過ぎになりました。 白鳥~高鷲は渋滞が常態の箇所のために白鳥~中央縦貫道・油坂道を経て北陸道・福井から富山の方に向かいます。

中央縦貫道を走る・・・・
九頭竜ダム
DSC04105.jpg
荒島岳
DSC04107.jpg
DSC04109.jpg
中央縦貫道を経て
北陸道を走って富山に近づくと
DSC04117.jpg

地道に降りて立山へ
地域は既に田植えも完了し、立山の山々を水面に写していました・・・
DSC04130.jpg
立山大橋から常願寺川
DSC04134.jpg
暗くなるまでに着きました立山駅
DSC04138.jpg
明日の一番ケーブルを待ちます。

黄砂は納まりかけていますが・・・・

  ☆    ☆
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

六甲山・蛇谷北山 [山行記録2011]

六甲山・蛇谷北山へ
  2011/4/21

六甲山の東おたふく山の土樋割峠から蛇谷北山(H840m)へ。

土樋割峠
P4215696.jpg
峠から蛇谷北山へ
P4215678.jpg
P4215679.jpg
やはり、山腹には白い花が・・・・
P4215682.jpg
P4215681.jpg
P4215683.jpg
眼下には神戸市街と神戸空港が・・・
P4215684.jpg

蛇谷北山山頂H860m
P4215689.jpg
P4215690.jpg

今回の山行はここまで。
蛇谷北山山頂から石宝殿、六甲山山頂へは向かわず、土樋割峠に戻ってから芦有ドライブウエイへ蛇谷を下ります。
その後、
登ろうの例会は車での場合を除けば、下山後はチョット一杯で歓談後解散です。

 ☆   ☆

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の30件 | - 山行記録2011 ブログトップ
メッセージを送る