So-net無料ブログ作成
山行記録2012 ブログトップ
前の30件 | -

三上山 [山行記録2012]

近江富士・三上山
 2012/12/14

近江富士とも称される三上山は里の中に直立する山です。

住宅地から一挙に登山口へ
PC141171-1.jpg
魚釣岩 ・・・・その昔、この近くまで琵琶湖の水位があり、この岩から釣をしたとか
PC141172.jpg
表登山道は一挙に石段の急斜面に・・
PC141175.jpg
妙見堂跡
PC141180.jpg
古くからの表参道
PC141185.jpg
割岩
PC141193.jpg
途上の展望台から
PC141200.jpg
PC141202.jpg
更に上からの展望
PC141205.jpg
更に登る
PC141207.jpg
PC141209.jpg
山頂直下の展望岩から湖東平野
PC141212.jpg
比叡山
PC141213.jpg
名神高速
PC141214.jpg
頂上奥宮
PC141216.jpg
三上山山頂は樹木に囲まれている
PC141218.jpg
中段の道を使い戻ります・・・
PC141222.jpg

下山後野洲駅へ戻り、忘年会でした。

  ☆     ☆


御上神社 [山行記録2012]

御上神社
  2012/12/14

池高同期の山仲間の登ろう会での今年最後の山行兼忘年会です。
名神高速で滋賀を走っていると目につく山・三上山に行きます。

JR野洲駅から三上山への途中に三上山をご神体とする御上神社へ
PC141135.jpg
PC141142.jpg
御上神社
PC141145.jpg
PC141146.jpg
山門
PC141151.jpg
PC141152.jpg
PC141153.jpg
御上神社本殿  (国宝)
PC141162.jpg
境内からの三上山
PC141166.jpg
御上神社の森
PC141169.jpg

帰路ですが
PC141232.jpg
JR駅からも近い山
PC141235.jpg

  ☆    ☆



北摂・横尾山下山 [山行記録2012]

北摂・横尾山下山
  2012/11/24

剣尾山から横尾山を経て南下し、能勢の里へ下山です。

なだらかな尾根を下り始める・・・
PB241004.jpg
まもなく巨岩の合間を歩く
PB241009.jpg
PB241010.jpg
無名の三角点702
PB241014.jpg
横尾山
PB241018.jpg
剣尾山
PB241020.jpg
紅葉・・・・
PB241022.jpg
PB241023.jpg
PB241025.jpg
ドンドン下ります・・・
PB241026.jpg
PB241028.jpg
帰路のバスから・・・
PB241033.jpg
PB241035.jpg

  ☆    ☆

北摂・横尾山 [山行記録2012]

北摂・横尾山
   2012/11/24

剣尾山からは大阪府と京都府との県境を歩き横尾山へ。

剣尾山から下山
PB240955.jpg
暫く歩くと明治時代の大阪と京都との県境碑
PB240956.jpg

PB240958.jpg
植林の苗木はプラスチックの筒に入れられているが・・・
PB240963.jpg
PB240966.jpg
横尾山の登り
PB240970.jpg

横尾山
PB240971.jpg
明治時代の県境碑
PB240973.jpg
横尾山山頂  H784.8m
PB240985.jpg
北側の展望
PB240979.jpg
PB240980.jpg
少し歩いて、南側の展望
PB240989.jpg
PB240990.jpg
PB240999.jpg
PB241000.jpg
PB241001.jpg

 ☆    ☆
タグ:県境 横尾山

北摂・剣尾山へ [山行記録2012]

北摂・剣尾山へ
  2012/11/24

ルートの紅葉が黄色が主体ですが、落葉が多い・・・

PB240915.jpg
風の峠
PB240921.jpg
PB240923.jpg
初めての植林ですが、手が全く入っていません・・・
PB240924.jpg
PB240926.jpg
PB240927.jpg
六地蔵
PB240928.jpg
岩陰地蔵
PB240930.jpg
此処まで来ると落葉の道を歩きます
PB240936.jpg
月峯寺跡
PB240939.jpg
剣尾山山頂 H784m  
PB240941.jpg
PB240953.jpg

山頂からの展望
PB240946.jpg
遠望は大阪湾
PB240943.jpg
アップは関西国際空港の架橋と手前は神戸??
PB240944-1.jpg

  ☆   ☆

那須温泉・鹿の湯 [山行記録2012]

那須温泉・元湯・鹿の湯
   2012/10/13

山から下れば、風も心地よいほどに、そして快晴です。
下山後に汗を流すべく、那須温泉の元湯・鹿の湯へ。

殺生石
DSC05446.jpg

その下流に正倉院の文書にも記されているという鹿の湯に。

上流から
DSC05453.jpg
下流から
DSC05443.jpg
入り口
DSC05439.jpg

鹿の湯は専任の管理者による源泉をパイプで導入し、41,42,43,44,46,48℃に温度管理された湯桶が6つあります。

最初に41℃に入り、次に43℃。
栃木在住の同僚一人が湯温に関する話題になっている46℃の湯に。 
それではと、私も46℃の湯に浸かり真っ赤赤になる。

地元在住の大学時代のクラブの同僚が今回の那須岳・山行計画の立案し、紅葉の那須を味あわせようと時期と場所を選んでガイドしてくれました。
ありがとうございました。 お疲れ様でした。

   ☆     ☆

那須岳・牛ヶ首~下山 [山行記録2012]

那須岳・牛ヶ首~下山
  2012/10/13

ガスと強風の中、姥ヶ平H1594m から牛ヶ首H1730m へと・・・・

DSC05382.jpg
DSC05383.jpg
牛ヶ首
DSC05384.jpg
DSC05385.jpg
茶臼山を巻く道を少し進んでガスが止切れると
牛ヶ首の分岐点
DSC05386.jpg
姥ヶ平を望む
DSC05387.jpg
茶臼山の裾野
DSC05388.jpg
茶臼山の巻き道
DSC05396.jpg
DSC05397.jpg
DSC05412.jpg
DSC05413.jpg
茶臼山への分岐   烈風で茶臼山は諦めました。
DSC05415.jpg
峠の茶屋跡の避難小屋で一時烈風を避け、直ちに下山
DSC05419.jpg
ロープウェイが強風で運休し、休日での観光客が増えて・・・・
DSC05422.jpg
下山すれば、風はありますが、快晴でした
DSC05437.jpg

☆     ☆

那須岳・姥ヶ平へ [山行記録2012]

那須岳・姥ヶ平へ 
 2012/10/13

昨夜の星空は何だったのか??、今朝の三斗温泉小屋は雨模様?? 実はガスの中でした。
小屋の情報によれば、昨日に続き、本日も那須ロープウェイは強風で運休とか・・・・。

三斗小屋温泉H1420m は2軒だけ・・・   元は旅館が並んだ国境への重要ルートだったとか
PA130843.jpg
登山道は整備された幅広の道
PA130846.jpg
一旦、沢まで降りて橋H1420m を渡り、再度登り直す
PA130851.jpg
PA130857.jpg
PA130858.jpg

姥ヶ平H1494m   明治14年の茶臼山の爆発から再生・・・・
 樹林の背が高く、登山道からは視界が利きません。
PA130860.jpg

PA130861.jpg
PA130862.jpg
PA130864.jpg
PA130870.jpg

この辺りから視界が広がります。
ひょうたん池へ
DSC05365.jpg
DSC05325.jpg
DSC05329.jpg
DSC05340.jpg
DSC05346.jpg
DSC05355.jpg
カメラマンの話によると、ひょうたん池でガスが晴れたのは2時間ぶりとか・・・・。

姥ヶ平の中心広場へ
DSC05364.jpg
DSC05376.jpg
DSC05360.jpg
DSC05380.jpg

   ☆    ☆

那須岳・三斗小屋温泉へ [山行記録2012]

那須岳・三斗小屋温泉へ
   2012/10/12

隠居倉から下り始めると前方の尾根筋は紅葉満開です。

紅葉最盛期の尾根
DSC05260.jpg
DSC05261.jpg
DSC05264.jpg
DSC05265.jpg
DSC05266.jpg
DSC05273.jpg
DSC05275.jpg

尾根から谷筋へと降りはじめる     樹林帯に入ると風も和らぐ・・・・・
DSC05280.jpg
DSC05281.jpg
DSC05291.jpg
DSC05292.jpg
DSC05295.jpg
DSC05297.jpg
太陽光の関係もありますが、今回の那須山域ではこの区間が一番紅葉最適時期でした。

振り返ると・・・・
DSC05286.jpg

谷底は温泉源
DSC05296.jpg
温泉の導水は登山道横の地中に埋められています。

三斗小屋温泉・煙草屋     経営者の元仕事が煙草屋だった、とのこと・・・
DSC05303.jpg
DSC05304.jpg
露天風呂横からの夕暮れ
DSC05316.jpg

煙草屋は旅館と山小屋とが同居。
屋外・露天風呂と屋内の大きなお風呂と小さなお風呂。3種類の泉質。
どの温泉も女性は入れないときはないですが、男子は入れない時間帯があります。

   ☆     ☆

那須岳・隠居倉へ [山行記録2012]

那須岳・隠居倉へ
   2012/10/12

那須岳の熊見曽根から隠居倉へ。

隠居倉への尾根
DSC05182.jpg
三本槍岳
DSC05180.jpg
DSC05186.jpg
茶臼岳
DSC05187.jpg

DSC05184.jpg
DSC05183.jpg
DSC05189.jpg

隠居倉の紅葉
DSC05218.jpg
DSC05220.jpg
DSC05225.jpg
DSC05230.jpg
DSC05233.jpg
DSC05234.jpg

隠居倉からの三本槍岳
DSC05255.jpg
DSC05256.jpg
DSC05257.jpg

   ☆     ☆

那須岳・熊見曽根へ [山行記録2012]

那須岳・熊見曽根へ
  2012/10/12

三本槍岳へのピストンで分岐点に戻り、那須3山を一度に見回し、熊見曽根へと進みます。

朝日岳
DSC05141.jpg
DSC05153.jpg

茶臼岳
DSC05142.jpg
DSC05154.jpg
三本槍岳
DSC05143.jpg

那須岳の紅葉
DSC05149.jpg
DSC05147.jpg
DSC05148.jpg
DSC05150.jpg
DSC05152.jpg

DSC05178.jpg
DSC05171.jpg
DSC05172.jpg
DSC05173.jpg

熊見曽根を下る
DSC05179.jpg

幸いにもガスが切れてきました。

☆    ☆

  ☆    ☆

那須岳・三本槍岳 [山行記録2012]

那須岳・三本槍岳
   2012/10/12

清水平近くから三本槍岳を目指します。


谷越しの遠望・三本槍岳
DSC05059.jpg
DSC05074.jpg


三本槍岳の尾根の紅葉
DSC05064.jpg
DSC05066.jpg
DSC05065.jpg
DSC05079.jpg
DSC05077.jpg
DSC05076.jpg

清水平からの登り
DSC05082.jpg
DSC05084.jpg
DSC05086.jpg

三本槍岳山頂   残念ながら強風とガスの中
DSC05088.jpg
DSC05098.jpg


帰路の清水平
PA120827.jpg

   ☆    ☆

那須岳・清水平へ [山行記録2012]

那須岳・清水平へ
   2012/10/12

那須・朝日岳から尾根を北上し、清水平へと向かいます。

紅葉の尾根筋
DSC05054.jpg
DSC05057.jpg

風上の茶臼岳とその谷
DSC05055.jpg
DSC05046.jpg
DSC05048.jpg

熊見曽根との分岐点から三本槍岳方向
DSC05058.jpg
朝日岳の山麓
DSC05069.jpg
DSC05070.jpg

清水谷近くの湿田
DSC05072.jpg
PA120837.jpg

   ☆     ☆

那須岳・朝日岳 [山行記録2012]

那須岳・朝日岳
   2012/10/12

風は強く、ガスは時々途切れてくれます。

朝日岳の肩から
DSC05044.jpg
DSC05049.jpg
DSC05042.jpg
DSC04996.jpg
DSC05041.jpg
ガスの合間に
朝日岳山頂
DSC05034.jpg
那須の町
DSC05022.jpg
縦走路
DSC05016.jpg
茶臼山
DSC05032.jpg
茶臼山・山頂
DSC05033.jpg
DSC05031.jpg

  ☆    ☆

那須岳・朝日岳の肩 [山行記録2012]

那須岳・朝日岳の肩
   2012/10/12

強風の峠から朝日岳に向かいます。

峠の茶屋跡の峠1720m から剣が峰1799m と朝日岳1896m
PA120780.jpg
朝日岳を正面にして剣が峰を巻く
PA120789.jpg
剣が峰の塔
PA120795.jpg
更に剣が峰を巻きます
PA120799.jpg
朝日岳の肩へ
PA120806.jpg
強風とガレ場を歩く合間に紅葉を楽しむ
PA120796.jpg
PA120798.jpg

朝日岳の肩
DSC04998.jpg
肩から朝日岳を望む
PA120817.jpg

   ☆     ☆

那須岳・峠の茶屋跡 [山行記録2012]

那須岳・峠の茶屋跡
   2012/10/12

那須3山(茶臼山、朝日岳、三本槍岳)を巡りますが、登山道を登るほどに風は強まり、目に涙が溢れるほどに・・・・。

谷を隔てた朝日岳
最盛期の斜面の紅葉
PA120760.jpg
PA120764.jpg
登山道脇の樹木が切れて、強風が絶え間なく吹き付ける。
DSC04960.jpg
PA120776.jpg
裾の方では笹と紅葉の色彩の差異が目立ちます
DSC04962.jpg

剣が峰
PA120772.jpg

茶臼岳の斜面
PA120770.jpg

峠の茶屋跡の避難小屋
DSC04963.jpg
峠の茶屋跡からの茶臼山
DSC04981.jpg
峠は西側からの強風が吹き真直ぐには立っていられません。

西側の広い谷に吹き込んだ風がこの峠に集中するのでしょう。峠の茶屋跡の峠は日本でも有数の風の強い峠とか・・・。
もしもの時用の長袖フリース、雪帽子+イヤーバンド、手袋が有効でした。

   ☆    ☆

六甲山・荒地山 [山行記録2012]

六甲山・荒地山
  2012/10/5

重ね岩から腹を縫って荒地山へ。

俗称・広場
PA050664.jpg
俗称・水小屋     水は流れていませんでした
PA050665.jpg
更に登って・・・
PA050672.jpg
尾根の道に・・・
PA050676.jpg
荒地山山頂 P549m
PA050685.jpg
PA050683.jpg
近道で芦屋川沿いの山道へ
PA050686.jpg
弁天岩??
PA050694.jpg
PA050689.jpg
下山口
PA050704.jpg
  ☆   ☆

タグ:荒地山

六甲山・ピラーロック [山行記録2012]

六甲山・ピラーロック
  2012/10/5

地獄谷の小便滝から尾根を登り、ピラーロックへ向かう。

尾根を登ると、枯れ沢状の道へ
PA050601.jpg
PA050603.jpg
A懸岩    ・・・ロッククライミングの初歩トレーニングの場
PA050608.jpg
PA050610.jpg
岩の上から
大阪湾岸方向
PA050616.jpg
ピラーロック方向
PA050615.jpg

砂礫岩の尾根道を越えて・・・
ピラーロック
PA050631.jpg
ピラーロックから大阪の街越に生駒山~金剛山
PA050621.jpg
アップ   湾越しに 二条山~葛城山~水越峠~金剛山
PA050623-1.jpg

ピラーロックから中央陵まで登り、更に高座谷に向かう。

  ☆    ☆

六甲山・地獄谷 [山行記録2012]

六甲山・地獄谷
   2012/10/5

秋空の日、山友4人で芦屋川から六甲山の地獄谷に入ります。台風で流れた例会のコースです。

高座の滝
PA050546.jpg
滝の横の登山道を登り、尾根筋の分岐点・ゲートロックから
高座谷の西の谷・地獄谷に入る。

最初のうちは岩の合間をよじ登る
PA050548.jpg
PA050551.jpg
PA050555.jpg
PA050558.jpg

その内に小さな滝の横をよじ登って行く
PA050561.jpg
PA050565.jpg

PA050569.jpg
PA050574.jpg
PA050576.jpg

ここでも大きな岩が行く手を閉ざしますが・・・・、
PA050580.jpg
此処では行く手が閉ざされ、巻く道を
PA050586.jpg
PA050587.jpg

再度、滝の横を・・・
PA050589.jpg
PA050591.jpg
最後の滝は小さな小さな滝、小便滝
PA050594.jpg

このルートは雨が降った後でなければ、水に濡れることなく歩ける沢登りです。  

但し、六甲山は市街地に接している山で、人の通れる道は至る所にあるので、メインの登山道以外は獣道ならぬ人道にも注意が必要です。

☆   ☆

毘沙門岳の植生 [山行記録2012]

毘沙門岳の植生
  2012/9/21

只今残っている花と・・・・

P9210498.jpg

P9210497.jpg
DSC04555.jpg

P9210511.jpg
P9210523.jpg
P9210537.jpg
杉の植林
P9210527.jpg
ところが こんな杉も ????
P9210525.jpg

クマ??
P9210531.jpg
大きなカエル
P9210532.jpg

   ☆     ☆
タグ: 毘沙門岳

荒島岳の花々 [山行記録2012]

荒島岳の花々
  2012/9/12

名残りの花々が咲いていました。

P9120252.jpg
P9120255.jpg
P9120257.jpg
P9120263.jpg
P9120265.jpgP9120267.jpg
P9120268.jpg
P9120274.jpg

   ☆    ☆

タグ: 荒島岳

荒島岳・山頂景観 [山行記録2012]

荒島岳・山頂景観
  2012/9/12

残念ながら白山の山頂部は隠れていましたが・・・・

白山~
DSC04346.jpg
大日ヶ岳~毘沙門岳
DSC04347.jpg
DSC04354.jpg
DSC04353.jpg
大野市
DSC04357.jpg

大日ヶ岳・毘沙門岳
DSC04348.jpg
大日ヶ岳
DSC04349.jpg
檜峠
DSC04350.jpg
毘沙門岳
DSC04352.jpg

   ☆    ☆

荒島岳登山 [山行記録2012]

荒島岳登山
  2012/9/12

快晴の日、高校山の友3人で山小屋から石徹白経由で1時間越えで勝原コースを登ります。

山小屋は快晴の朝でしたが、石徹白の里は川霧でガスの中
P9120227.jpg
石徹白川の川面にはガスはないですが山に登っています
P9120228.jpg
P9120229.jpg
スノーシェッドが続く国道は九頭竜川に沿って走り勝原へ
元勝原スキー場から・・・
P9120232.jpgP9120235.jpg
登山口
P9120236.jpg
ここらはブナの自然林が続く・・・・
P9120237.jpg
P9120241.jpg
視界が広がり・・・
P9120244.jpg
シャクナゲ平は各登山道の合流点
P9120251.jpg
丸太の階段道を経て荒島岳山頂
P9120254.jpg

  ☆     ☆

爺ヶ岳の花2 [山行記録2012]

爺ヶ岳の花2
  2012/8/22~23

爺ヶ岳の尾根と登山道に咲いていた花々

朝露のチングルマ
P8230168.jpg
DSC04034.jpg
DSC04038.jpg
P8230183-2.jpg
唯一残っていてくれたチングルマ
DSC03847.jpg
ハクサンフウロ
P8230179.jpg
P8220138.jpg
リンドウ
DSC03843.jpg
DSC03846.jpg
DSC03849.jpg
?リンドウ
DSC03850.jpg
トウヤクリンドウ
DSC03696.jpg

コイワカガミ
DSC03845.jpg
モウセンゴケ
P8230197.jpg

  ☆    ☆

爺ヶ岳・花1 [山行記録2012]

爺ヶ岳・花1
  2012/8/22~23

爺ヶ岳の登山道・柏原新道に咲いていた山の花々

白い花
ヤマハハコ
P8220128.jpg
シロバナニガナ
P8220136.jpg
ゴゼンタチバナ
P8230189.jpg

黄色い花
オトギリソウ
P8220131.jpg
コガネギク
P8220133.jpg
ウサギギク
P8220139.jpg
ハナニガナ
P8220140.jpg

P8230187.jpg
P8230188.jpg
サンカヨウの実
P8220132.jpg
シウパ
P8220151.jpg
シモツケソウ
P8220152.jpg

  ☆    ☆

朝・鹿島槍ヶ岳 [山行記録2012]

朝・鹿島槍ヶ岳
   2012/8/23

日の出の頃、爺ヶ岳の尾根からの鹿島槍ヶ岳・・・

4:46
DSC03870.jpg
5:00
DSC03911.jpg
DSC03912.jpg

5:10 日の出の頃

5:19
DSC03998.jpg
DSC03999.jpg
DSC04000.jpg
5:23
DSC04015.jpg
DSC04018.jpg

   ☆     ☆
タグ:鹿島槍ヶ岳

朝・針ノ木岳と蓮華岳 [山行記録2012]

朝・針ノ木岳と蓮華岳
   2012/8/23

日の出頃の針ノ木岳と蓮華岳


大きな山塊・蓮華岳と最奥の針ノ木岳   4:56
DSC03859.jpg
赤沢岳
DSC03880.jpg
4:59
DSC03905.jpg
5:02
DSC03921.jpg
DSC03922.jpg
5:03
DSC03927.jpg
5:04
DSC03937.jpg

日の出は5:10頃 空の色が変わります。

5:18
DSC03993.jpg
DSC03995.jpg
DSC03996.jpg
5:20 山影は爺ヶ岳
DSC04005.jpg
DSC04006.jpg
DSC04026.jpg

    ☆     ☆

朝・立山 [山行記録2012]

朝・立山
2012/8/23

日の出の頃 立山の黎明・・・・

4:42
DSC03861.jpg
4:47
DSC03873.jpg
4:59
DSC03906.jpg
5:04
DSC03929.jpg
5:10 (日の出の頃)
DSC03954.jpg
5:14
DSC03971.jpg
5:17
DSC03985.jpg
立山と剣岳
DSC03986.jpg

☆    ☆

タグ:立山

朝・剣岳 [山行記録2012]

朝・剣岳
  2012/8/23

黎明・剣岳 は急峻な岩峰、豊富な雪渓とその山容は他の山々を圧倒しています。


4:47
DSC03872.jpg
4:57
DSC03909.jpg
5:06
DSC03928.jpg
5:10    (日の出時刻)
DSC03955.jpg
5:14
DSC03973.jpg
DSC03975.jpg
DSC03977.jpg
5:15
DSC03981.jpg
DSC03982.jpg
5:17
DSC03987.jpg
DSC03997.jpg
5:25
DSC04019.jpg
DSC04020.jpg
DSC04021.jpg

幾ら見ていても、見飽きぬ光景です。

    ☆    ☆
タグ:剣岳

朝・北アルプスの峰々 [山行記録2012]

朝・北アルプスの峰々
   2012/8/22

日の出の頃の北アルプスの槍ヶ岳~大天井岳は穂高岳を隠し、燕岳~蝶ヶ岳 と重なっています。

4:45
DSC03866.jpg
4:51
DSC03881.jpg
5:00
DSC03907.jpg
5:07
DSC03941.jpg
DSC03943.jpg
DSC03945.jpg
5:10
DSC03952.jpg
DSC03953.jpg
5:21 大天井岳と山小屋~(穂高岳)~槍ヶ岳
DSC04008.jpg
山小屋の窓に朝陽が反射しています。

   ☆     ☆
前の30件 | - 山行記録2012 ブログトップ
メッセージを送る