So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の20件 | -

山小屋・憩い [山小屋2018]

山小屋・憩い
  2018/8/5

皆さんが登山と観光に出かけて山小屋は静かになりました。

それでは、と イタヤカエデの下にセットしたハンモックで・・・・

イタヤカエデと杉の樹に固定
DSC03392.jpg
ビールと酒の肴を持って・・・・
DSC03397.jpg
DSC03399.jpg
カメラを逆にして・・・
DSC03401.jpg
ハンモックに乗る向きが間違ったかな??

頭上の景観
DSC03402.jpg
DSC03407.jpg
DSC03398.jpg

横側も景観が変わります
DSC03403.jpg
DSC03404.jpg

ハンモックで重心を間違えるとくるっと回転し落下を見ているので、注意し静かに乗っていました。     
でも、今回の山小屋で、ある問題の解決方針が固ったので、背中に風が通るのを感じながらビール1缶でいい気分になり、一時眠っていました。
偶には良いもんです・・・・。

大日ヶ岳登山から帰ってきた皆さんを見送ってから山小屋の戸締りをして帰路へ。

   ☆     ☆

タグ:山小屋
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

山小屋を楽しむ [山小屋2018]

山小屋を楽しむ
  2018/8/4

今回の山小屋は8/4,5日に開催されるクラブのOBOG会・関東支部の山小屋懇親会 と OBOG会主催”夏の山小屋を楽しもう2018”との共催です。

参加者は 東京OB9期とその友人たち8名+OB35,36,37期 とその家族たち9名      +大学事務官2名  迎える方は 顧問教官+OBOG会会長+山小屋番 の総勢22名。
迎える方は8/3日夜に大阪を出発し、翌朝に来訪者と食材調達 +山小屋関連資材調達。

来訪者の車・7台は林道の小屋近くに4台、緊急用には小屋横に1台、車高の低い車など2台は少しゲート側の待避所に駐車です。

家族連れの昼食
DSC03288.jpg
DSC03290.jpg

バーベキューの準備までの時間
家族
DSC03391.jpg
DSC03293.jpg
DSC03324.jpg

バーベキューが始まる・・・
DSC03346.jpg

DSC03358.jpg
DSC03359.jpg
DSC03361.jpg
DSC03362.jpg
DSC03363.jpg
DSC03372.jpg

DSC03366.jpg
DSC03378.jpg

   ☆

翌朝は 登山に、観光に・・・・
DSC03389.jpg

  ☆     ☆
タグ:山小屋
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

真夏の山小屋 [山小屋2018]

真夏の山小屋
   2018/8/3~5

今回の山小屋は8/4,5日に開催されるクラブのOBOG会・関東支部の山小屋懇親会 と OBOG会主催”夏の山小屋を楽しもう”との共催です。 

酷暑の大阪から夜半に到着。

目覚めた朝       5:30
DSC03242.jpg
DSC03250.jpg
空には残月       
DSC03248.jpg
森に朝日が入射    6:05
DSC03255.jpg

早朝の外気温 17.5℃     6:30     真昼の外気温 30℃    12:30
DSC03257.jpgDSC03291.jpg

因みに直射日光では 35℃ 。      

クーラなしでは寝られない炎暑の大阪を考えると、山小屋の気温は幸せな世界です。

   ☆       

山小屋の宝 ”湧水” 。
その湧水源                岩の合間からの湧水
DSC03325.jpgDSC03316.jpg
水源の水温は 8.4℃!!       これなら冷蔵庫代わりにビールが冷えます
DSC03302.jpgDSC03310.jpg
PEホース管  水源から240mには結露    その後は太陽光に当たり結露は消える
DSC03328.jpgDSC03329.jpg
山小屋の気温は 朝17℃~昼28℃ での水道の水温は 朝14℃~昼18℃ 。
でも、直射日光は35℃でした。 暑い!!
ここでも炎暑の影響がありました。

    ☆      ☆
タグ:山小屋
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

奥美濃の山小屋へ [山小屋2018]

奥美濃の山小屋へ
  2018/8/4

奥美濃の山小屋へは、昨夜は夜半入りましたが、
8/4日に食料の買出しに街に出たときの”山小屋への道”です。

阿弥陀が滝を覗きながら壁に向かう
DSC03277.jpg

天狗落しの壁
DSC03274.jpg
霧ヶ滝の壁
DSC03279.jpg
霞が滝は干上がっています
DSC03280.jpg
霧が滝 には 滝水で流れる? 濡れている
DSC03282.jpg
天狗落の壁 ヘアピンカーブ    と お地蔵さん
DSC03283.jpg
DSC03284.jpg
壁の上から・・・
DSC03287.jpg

   ☆     ☆
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

六甲高山植物園2 [思い出の画像]

六甲高山植物園2
   2018/8/2

六甲高山植物園は標高865mですから、奥美濃の山小屋H964mでも整えれば高山植物が育てられる?
そう、途絶えてしまったウバユリも再生できる?、と思い出し始めた。

一番標高が低い西口から
池には
DSC03204.jpg
DSC03205.jpg

ここから徐々に標高を上げていきます
DSC03208.jpg

DSC03209.jpg
DSC03210.jpg

DSC03212.jpg
DSC03213.jpg
DSC03214.jpg
DSC03215.jpg
DSC03217.jpg

DSC03226.jpg

エーデルワイス
DSC03219.jpg

DSC03224.jpg
DSC03225.jpg
DSC03227.jpg
DSC03229.jpg
DSC03230.jpg

DSC03231.jpg
DSC03232.jpg
DSC03233.jpg
DSC03235.jpg
DSC03236.jpg
DSC03237.jpg
DSC03238.jpg
DSC03239.jpg

DSC03240.jpg

DSC03241.jpg

    ☆      ☆
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

六甲高山植物園 [思い出の画像]

六甲高山植物園
   2018/8/2

炎暑!! 義務感のないお出かけは避けたい気持ちが芽生える暑さが続きます。

酷暑の街を避けて、少し涼しい所へ行かないか? と誘われて、3人で・・・・。
海抜865mの六甲山高山植物園へ。

池田~宝塚・逆瀬川駅~西宮CC~芦有・宝殿IC横~六甲越~植物園 10時開園
9時 32℃                27℃      9時50分  
1時間掛からず六甲山を車で登ってしまいました。

六甲高山植物園
一番高所の東入口から
DSC03164.jpg
DSC03173.jpg
休憩所から
DSC03184.jpg
DSC03185.jpg
DSC03187.jpg
DSC03188.jpg

点々と・・・・
DSC03165.jpg
DSC03166.jpg
DSC03167.jpg
DSC03168.jpg
DSC03171.jpg
DSC03172.jpg
DSC03174.jpg
DSC03175.jpg
DSC03176.jpg
DSC03177.jpg
DSC03178.jpg
DSC03181.jpg
DSC03182.jpg
DSC03186.jpg


公園で今一番勢力を増している花
キレンゲショウマ  
DSC03193.jpg
DSC03190.jpg
DSC03189.jpg
DSC03191.jpg
DSC03194.jpg

ウバユリ     
DSC03195.jpg
イモと種で繁殖するので非常に勢いのある花だそうです。 
我らの山小屋で50数年来咲いていたウバユリが消えてしまい2年。気になります????。

DSC03196.jpg
DSC03197.jpg
DSC03198.jpg
DSC03199.jpg

DSC03200.jpg
DSC03201.jpg

    ☆      ☆
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

朝のオッチャン?? [自転車行2018]

朝のオッチャン??
  2018/8/1

服部緑地公園の早朝
日本庭園の池近くに立っていると・・・・   5:55
DSC03156.jpg
カモが朝の身だしなみ中?
DSC03124.jpg
オッチャンに気が付いた?
DSC03127.jpg
DSC03134.jpg
上がって近づいてきます・・・
DSC03140.jpg
DSC03152.jpg
あ!、自分があのオッチャンに間違われているな? と感じ始める。

こちらも、それぞれ少し遠くから注視しています・・・・
DSC03135.jpg
DSC03139.jpg
DSC03143.jpg
DSC03147.jpg
近くをウロウロ歩き始める
DSC03149.jpg
DSC03150.jpg

と、そのオッチャンが現れる    6:05
DSC03157.jpg
このオッチャンは毎朝この時刻にパン屑を撒いてくれる・・・。

そう、このオッチャンと間違って近づいてきてくれていた・・・・。
鳥の目の解明度はそれほど良くないのかな??
でも、確かに年齢は近い??

   ☆     ☆

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

朝の公園 [自転車行2018]

朝の服部緑地公園
   2018/8/1

早朝の公園は風がなかった・・・・

山が池
DSC03107.jpg
DSC03109.jpg
DSC03110.jpg
DSC03111.jpg

菰ヶ池
DSC03120.jpg
DSC03116.jpg

凪いで池が鏡になっていました。

   ☆     ☆
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

日の出の服部緑地公園 [自転車行2018]

日の出の服部緑地公園
   2018/8/1

酷暑の日々が続くので、日が高くなると、外に出る気になりません。
で、今日は日の出の頃に自転車を走らせます。

服部緑地公園・山が池 の日の出      5:26  ~ 5:36
DSC03074.jpg
DSC03103.jpg
菰ヶ池 の日の出     5:41
DSC03118.jpg

チョット、露出を調整しました
DSC03077.jpg
DSC03106.jpg
DSC03114.jpg

静かな時間です。

   ☆     ☆
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

台風一過4 [自転車行2018]

台風一過
  2018/7/30

台風一過の大阪空港では、着陸も普段とは逆方向から着陸します。

DSC02990.jpg
DSC02991.jpg
DSC02994.jpg
DSC02999.jpg
DSC03002.jpg
DSC03004.jpg
DSC03014.jpg

下降してきた飛行機は六甲山の東端の南側を通る
DSC03018.jpg
中山山塊の南を回って降下を続ける
DSC03024.jpg
DSC03026.jpg
DSC03029.jpg
DSC03032.jpg
DSC03034.jpg
DSC03037.jpg
DSC03039.jpg
DSC03042.jpg
DSC03042.jpg
DSC03043.jpg
DSC03047.jpg
DSC03051.jpg
DSC03053.jpg
DSC03057.jpg

小さな画像で迫力はありませんが、ちょっと違った心地でした。

   ☆     ☆
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

台風一過3 [自転車行2018]

台風一過
  2018/7/30

B滑走路は太陽熱で”かげろう”の中、浮上すると機影は明瞭に。

DSC02897.jpg
DSC02898.jpg
DSC02899.jpg

DSC02900.jpg
DSC02901.jpg
DSC02902.jpg
DSC02907.jpg
DSC02908.jpg

DSC02923.jpg
DSC02927.jpg
DSC02929.jpg
DSC02930.jpg
DSC02931.jpg
DSC02937.jpg

   ☆      ☆
タグ:大阪空港
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

台風一過2 [自転車行2018]

台風一過
 2018/7/30

大阪空港・
B滑走路
DSC02862.jpg
DSC02863.jpg
DSC02864.jpg
DSC02865.jpg
DSC02868.jpg
DSC02869.jpg
DSC02870.jpg
DSC02871.jpg

A滑走路
B滑走路の着陸機を待機させ離陸です
DSC02883.jpg
DSC02884.jpg
DSC02885.jpg
DSC02886.jpg
DSC02887.jpg
DSC02889.jpg
DSC02891.jpg
DSC02892.jpg

    ☆     ☆
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

台風一過 [自転車行2018]

台風12号一過
  2018/7/30

台風12号で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

台風一過の大阪空港、風向きが普段とは違っています。
南向きに離陸します
DSC02835.jpg
DSC02840.jpg
DSC02847.jpg
DSC02849.jpg
DSC02850.jpg
DSC02851.jpg
DSC02854.jpg
DSC02855.jpg
DSC02857.jpg

   ☆     ☆
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

郡上八幡城 [山小屋2018]

郡上八幡城
  2018/7/27

山小屋での七夕集会が終わり、
鐘を鳴らし「来年また会おう!」と誓って下山し、帰路に、郡上八幡に。

山小屋H960mから前谷の里に下山し、H476mで長良川に沿った国道に。
国道沿いの長良川では 鮎釣り人 が多い     ・・・このアユは料亭用?
DSC02790.jpg
八幡城は山城、 で
新しいトンネルで交通通路が整備されました   郡上をどり の町です
DSC02792.jpg

八幡城は山の上・・・     後期高齢者は車で・・・・
DSC02793.jpg
駐車場から天守閣へ・・・
DSC02795.jpg

日本最古の木造再建の天守閣    山城で”天空の城” としても売っている・・・
DSC02801.jpg
DSC02831.jpg
DSC02807.jpg

天守閣への入口
DSC02824.jpg
郡上八幡の市街
DSC02823.jpg

DSC02829.jpg
DSC02830.jpg

天守閣の裏側へ
DSC02821.jpg
凌霜の森
DSC02819.jpg
DSC02815.jpg

凌霜隊の碑
江戸末期、郡上藩を脱藩し会津に行き白虎隊と共に政府軍と戦った凌霜隊(隊長は17歳)。
が、戦いに敗れると、凌霜隊員は藩に帰って獄舎生活へ、その後釈放・・
DSC02810.jpg
DSC02812.jpg

   ☆

ここで七夕集会は解散です。

  ☆    ☆

タグ:郡上八幡城
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

七夕集会・解散式 [山小屋2018]

七夕集会・解散式
   2018/7/27

キャンドルサービスで集った翌朝

森は朝霧の中です・・・       
DSC02757.jpg
DSC02750.jpg
峠は石徹白川からの川霧が流れてきて朝霧に包まれます。  が、この季節では???

昨夜のバーベキューの跡が残らない前庭
DSC02758.jpg
誰の号令もなしに整理整頓清掃されていた・・・・・。
最近近くでカモシカ、日本鹿、キツネの姿が確認され、熊の出現情報があるので、匂いの発する残飯等は一切残せません。

庭の一角にヤマオダマキ
DSC02681.jpg


その時、既に朝食の調理が始まっています
DSC02754.jpg
燃えるものは燃やす・・・・
DSC02755.jpg

朝食ではクラブ時代を思い出して、久しぶりに
手を打ちながら「ご飯の歌」を歌って・・・
DSC02762.jpg
DSC02763.jpg
DSC02765.jpg
でも、食は細りました。
この中には、現役部員時代の夏合宿では飯盒一杯4合を食べた者もいたはずですが、今では昨夜炊いたご飯も残って、おにぎりにして持ち帰りました。
昨年から食料は2~3割減らしてこれ、来年はもっと減らさないと・・・・。

食後は全員で2F,1Fの居間と土間の整理整頓清掃。
ストーブの灰を消炭タンクへ、トイレの清掃。

 ☆

帰路へ

仲間たちの集合写真
DSC02769.jpg

その後に
解散式    ・・・これは現役部員時代から引き続いている
全員で手を繋いでサークルを組み、 
全員で”楽しい集い”を歌う、2番からのハミング + また来年、と挨拶 
DSC02771.jpg
次に肩を組みなおし
DSC02773.jpg
”フレー!フレー!◎◎◎◎!!!” 、”○○○!!!” 、”7期!!!”

それから、7期の鐘を鳴らしてから 山小屋を去ります。

年寄りのノスタルジアと揶揄してくれるな!  
ノスタルジアに浸ってよい歳になっています。 
     これがあるから 生き生きと山小屋に来れるんです。
     これがあるから 来年も、と新たな目標ができるのです。
       これがあるから、山小屋の管理に没頭できている・・・。
       また、来年!!!

  ☆     ☆

タグ:朝食 解散式
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

キャンドルサービス [山小屋2018]

キャンドルサービス
   2018/7/26

前はボンファイヤーで集っていましたが、昨年からは小屋内でキャンドルサービスです。
バーベキュー後に整理して、夜会の準備です。

室内の光を無くして、各テーブルのキャンドルに点火者は2人で回る・・・・
DSC02704.jpg
DSC02709.jpg
DSC02713.jpg

マスターの挨拶
DSC02710.jpg
DSC02711.jpg

歌を歌い、そして、この一年を語ります
DSC02719.jpg

「我はふくろう」「山の王者」「・・・」・・・・・を歌う。
DSC02708.jpg
この歌集は元の何倍でしょうか、A4の大きさに拡大して、眼鏡なしでみえるように・・・
DSC02717.jpg
DSC02718.jpg

DSC02726.jpg
DSC02745.jpg

年寄りの寝つきは早いはずですが、22時ころまで・・・・。  

  ☆     ☆
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

七夕集会 [山小屋2018]

七夕集会
  2018/7/26

白鳥町のスーパーで4車15名が集まり、バーベキューの食料を買い足し、昼食も買い込む。毎年は白鳥町での昼食が年寄りにはボリュームが大きく、夕食が進まないので、今回は少々の昼食を。
小屋に着いて、ビールと昼食。
その後、夕食の食材の調理班と新水源の調査班に分かれて行動。

この新水源からの水道に関しては、水源の発見、水源に決定、使用したPEホースを≒30年前に寄付していた、と、この7期OBは大いに関与してきました。
DSC02676.jpg 

一方、調理班は見事に準備し、整理してテーブルに並べていましたが・・・。
ゴメン、写真撮影していなかった。

それから温泉へ。 夏休み中ですが、平日でゆっくりと温泉を楽しむ。

温泉で腹を減らして、バーベキューの準備です。   16:40~
DSC02686.jpg
この頃になると暑い、との言葉がでなくなります。 23℃、  因みに朝は18℃でした。

我々のバーベキューの火種は ドラム缶釜戸に炭を入れ薪を燃やす。 大きな鉄板です。
DSC02687.jpg
DSC02688.jpg
DSC02691.jpg
DSC02692.jpg
DSC02693.jpg
DSC02694.jpg
DSC02695.jpg

野菜は1名が家庭菜園で作ったものを持参(トマト、玉ねぎ、ピーマン、ナス、水ナス、オクラ)+残は買出し、肉(バラ肉、ロース)3kg、ウンナー30本、エビ大15匹、いか3杯、ししゃも15匹・・・。
缶ビール30缶、冷酒1本、ワイン1本、・・・。

総勢15名は大学1回生からすると56年前から同じ釜の飯、飯合の飯を食らってきた男ばかりですが、今でも100歳越えの親の面倒を見ている者もいるし、無理ができない身体の者もいます。が、この場に参加したくてうずうずしている者ばかりです。

あれこれバーベキューに注文付ける者、差配するもの、モクモクを手を出す者、様々ですが、料理に辣腕を払う人物がいますし、主夫している者もいますし、で、お任せです。
ゴッツアンです!!

   ☆      ☆


タグ:七夕集会
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

七夕集会で山小屋へ [山小屋2018]

七夕集会で山小屋へ
  2018/7/26

大学に入学、入部したクラブの新人歓迎会で山小屋建設の発案がありました。以降、クラブ活動の他に山小屋建設資金集めに汗を流し、リーダ会を担ったときに山小屋建設地を決め、卒業した年に山小屋が竣工です。そんなクラブ活動を同じくしていた仲間の七夕集会です。
そうそう、我々はクラブの7期生と7月の開催で七夕集会と称し10数年続けてきています。

全員後高生入りした年齢ですので、配車するのも検討事項の一つでしたが、今年は4台の配車です。 東は栃木県、神奈川県、西は兵庫県から、大阪府、滋賀県、奈良県からの15名です。
来年からは電車バスで入ることになるかも知れません。

35℃越えの酷暑の街からの逃避??
東海北陸道を北上し奥美濃・郡上八幡   ・・・郡上市も全国一の高温地の履歴あり
DSC02626.jpg
岐阜大和
DSC02629.jpg
白鳥町手前の最後のトンネルは東海北陸道の 17/56 番目 
DSC02630.jpg
大日ヶ岳の山並みを背にした白鳥町へ
DSC02635.jpg
国道156号線からの大日ヶ岳
DSC02640.jpg
長良川鉄道・終点・北濃駅(無人駅)
DSC02642.jpg
先日の西日本豪雨で長良川の横の国道の壁が崩れていました
DSC02785.jpg

国道と県道の分岐    ここまで北上しても気温は34℃
DSC02644.jpg
前谷の里の奥の壁
DSC02646.jpg
阿弥陀ヶ滝 
DSC02652.jpg

天狗落の壁
DSC02648.jpg
DSC02647.jpg

滝の壁
DSC02656.jpg
霞ヶ滝
DSC02657.jpg
DSC02660.jpg
霧ヶ滝
DSC02659.jpg
DSC02662.jpg

天狗落の壁の真ん中にある昭和33年竣工時のお地蔵さん
DSC02664.jpg
天狗落の壁の上から     標高900mを超えて気温30℃を切る
DSC02667.jpg

   ☆     ☆

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

高校野球大阪予選 [自転車行2018]

第100回全国高校野球選手権記念大会大阪大会   
        2018/7/22

豊中ローズ球場で母校の高校が第3回戦に出場しました。
近隣ですので、自転車で応援に出かけます。
球場の前で出会っただけで同期生OB7名が応援に駆け付けていました。

小生、豊中ローズ球場に初めてです。
前の試合が17対1のコールドゲームで試合時間が長引く。   
  試合開始時刻11:00予定⇒11:45
DSC02599.jpg
前の試合が終わると、内野グラウンドの整地+散水
DSC02609.jpg
それからの練習7分?
DSC02606.jpg
DSC02607.jpg

野球部の父兄が応援依頼で一生懸命です。
冷たいお茶に 応援のウチワ   もちろん、回収のワークも・・・
DSC02610.jpg

相手高校は私学で試合前の練習を見ていても手馴れているように見え、その後の我が母校の練習を見ていると、少し心配になってくる・・・・。 
試合前に一塁側応援団から「・・高校頑張ってください」のエールを受ける。 
受けた母校には手馴れた応援団もいない?ので、返礼ができない? 聞こえなかった? 
慣れていないのです。失礼しました。

試合前に3塁側の観客に応援依頼であいさつ  応援団はOBOGのお客さん頼りなのです
DSC02612.jpg
チョット、よそ見をしているうちに、
試合開始の挨拶      11:45
DSC02613.jpg
試合始まる・・・
DSC02614.jpg
先行されるも追いつく
DSC02616.jpg
4回終了後、熱中症防止のため、選手と審判に水分休憩5分? 、後半にももう一度あったようです。

DSC02617.jpg

最初、照明の鉄塔の陰に座っていたが、時間と共に真夏の太陽の真下に・・・・。
我慢できずに、1:3で負けているときに、お先に失礼して・・・・。    ゴメン。
でも、山では長ズボン、自転車では夏は短パンですが、短パンで真っ白な下肢が日焼けで赤く焼けました。
 
その日の夕べ、そのOBの一人と電車の車内で会い、興奮気味に話す経緯に聞き入る。
翌朝の新聞
DSC02619.jpg
興奮が読み取れるような、いい試合であったと読み取れます。

高校野球の予選試合の入場料は¥700円ですが、老齢のOB達は勝った余勢で「その価値あり!」、と気分よく飲み会に入ったようです。

   ☆

追伸
7/24日 第4回戦 では 母校は
  対東海大仰星 と 10:2 で敗れました。
  よく頑張りました。

   ☆       ☆  
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

緑地公園・日本庭園 [自転車行2018]

緑地公園・日本庭園のトンボ
   2018/7/22  7:05

服部緑地公園の日本庭園 です。       

静かな雰囲気ですが、暑い・・・・
DSC02579.jpg
DSC02581.jpg
青空には夏の雲がモクモクと・・・
DSC02576.jpg

その手前では・・・・
トンボ
DSC02525.jpg
DSC02530.jpg
DSC02531.jpg
DSC02532.jpg
DSC02533.jpg
DSC02537.jpg
DSC02539.jpg

DSC02540.jpg
DSC02541.jpg
DSC02542.jpg
DSC02543.jpg
DSC02544.jpg
DSC02545.jpg

DSC02546.jpg
DSC02547.jpg
DSC02548.jpg

DSC02563.jpg
DSC02564.jpg
DSC02565.jpg
DSC02566.jpg
DSC02567.jpg
DSC02569.jpg
DSC02570.jpg
DSC02571.jpg

トンボの産卵ですね。 一生懸命に生きています。

  ☆      ☆


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の20件 | -